演奏会

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズOSAKA26文化庁
細川 泉ヴィオラ・リサイタル

2017年9月26日[火曜日] 19:00開演(18:30開場)

いずみホール
アクセス (外部サイトが別ウインドウで開きます)

細川泉ヴィオラ・リサイタル

┃出演者
  • ヴィオラ:細川 泉
  • ピアノ:草 冬香

┃曲目
  • ミヨー 4つの顔
    ビーバー パッサカリア
    ニノ・ロータ ヴィオラ・ソナタ 第二番
    武満徹(細川俊夫編) ア・ストリング・アラウンド・オータム
    バックス ヴィオラ・ソナタ

 
  •  
               

細川 泉 Izumi HOSOKAWA/ヴィオラ
京都フランス音楽アカデミーとシャンゼリゼ管弦楽団の共同奨学金を得て、サント・ヨーロッパ古楽音楽アカデミーに参加。京都市立芸術大学大学院在学中にヴィオラに転向し、同大学院を修了。
ジュネーヴ高等音楽院において、ヴィオラを今井信子氏に、室内楽をガボール・タカーチ=ナジ氏の元で研鑽を積み、2014年に修了。
スイスのヴェルビエ音楽祭に出演し、Verbier Festival Orchestra 2014-16メンバーとして、シャルル・デュトワ、ダニエル・ハーディング、イヴァン・フィッシャー、ヴァレリー・ゲルギエフ、ズービン・メーター、パーヴォ・ヤルヴィなどの現代を代表する巨匠指揮者と演奏する。
ウィーン国立歌劇場にて行われたHarmonia Orchestraとウィーンフィルハーモニー管弦楽団との合同演奏会では首席奏者を務める。スイスの現代音楽祭、アルシペル音楽祭にてアンサンブル・コントルションで演奏する。
ヴァイオリンを佐々木晶子、藤原郁子、木村和代、四方恭子、佐藤一紀、森悠子の各氏に、ヴィオラを安紀ソリエール、山本由美子、デヴィット・キゲル、今井信子の各氏に師事。
2015年夏帰国後は、ソロ・リサイタル、室内楽、オーケストラで活動。
2014年、京都・青山音楽記念館バロックザールにてデビューソロリサイタルを開催。
長岡京室内アンサンブルメンバー。
NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。
http://izumi-hosokawa.com
 
細川泉
草 冬香 Fuyuka KUSA/ピアノ
東京藝術大学、同大学院修士課程修了。ドイツ国立フライブルク音楽大学ディプロム課程およびソリスト課程をそれぞれ最優秀の成績で卒業、国家演奏家資格を取得。第4回ローゼンストック国際ピアノコンクール第1位、第2回アルトゥール・レプティーエン国際ピアノコンクール第1位他受賞多数。ブダペスト春の音楽祭、モーツァルト音楽祭、国内では軽井沢八月祭、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、ヴィオラスペース等に出演。ソロだけでなく室内楽にも力を注ぎ、今井信子氏を始めとする著名な演奏家と数多く共演、信頼を得ている。ハンガリーラジオ、SWR(南西ドイツ放送局)、NHK-BS「クラシック倶楽部」、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」等出演。元東京藝術大学非常勤講師、現洗足学園音楽大学および同大学附属音楽教室非常勤講師。これまでに、杉本安子、小林仁、伊藤恵、ギルアド・ミショリの各氏に師事。


 
草冬香

 


┃チケット
 
  全席指定
料金 ¥2,500
  •  
  • ◇申込み方法
  •  公益社団法人 日本演奏連盟 03-3539-5131
    (平日10:00~18:00・土日祝は休み)
     WEB予約はページ下部[チケットの申込みへ]から 
      



    ◎日本演奏連盟へのご送金方法
     電話/WEB予約のうえ、1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
     ご入金確認後、チケットをお送りいたします。なお、お振込手数料はご負担ください。


    【郵便振替】
     00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
    【銀行振込】
     みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
    【現金書留】
     〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟




┃主催 文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟
┃制作 公益社団法人 日本演奏連盟
┃後援 京都市立芸術大学音楽学部同窓会 真声会
┃協賛 いずみホール[一般財団法人 住友生命福祉文化財団]
文化庁委託事業<平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業>
 

細川 泉より

この度は、いずみホールという素晴らしいホールで演奏させて頂く機会をいただき、大変光栄に思っております。
ヴィオラに出会って10年、じっくりと向き合う中で、ヴィオラの持つ温かな音の魅力や、「歌う楽器」としての表現の可能性に日々魅了されております。
今回のプログラムは、ヴィオラ・リサイタルのプログラムとしては珍しい作品もあると思いますが、どの曲もヴィオラの持つ力強さ、温かさ、繊細さが詰まった素晴らしい作品です。その魅力をお伝えできるよう、心を込めて演奏したいと思います。
皆様のご来場お待ちしております。
 

【 チケット購入ページについて 】チケット購入ページに進む前に下記の点にご注意ください。

推奨ブラウザ
  • Internet Explorer 7以降
  • Firefox バージョン 16以降
  • Google Chrome バージョン 22以降
クッキーについて
チケット購入ページでは、クッキーを使用しております。
正しくご利用していただくため、お使いのブラウザにてクッキーを受け取れる設定にしてください。
(初期状態では受け取る設定となっています。)
JavaScriptについて
チケット購入ページでは、JavaScriptを使用しております。
ご使用されているブラウザ設定でJavaScriptを無効にされている場合、
正しく表示されない、または正しく機能しないことがございます。
チケット購入ページをご利用の際には、JavaScriptを有効にしてください。
(初期状態では有効となっています。)
Webからのチケットお申込みはこちら