演奏会

新進演奏家育成プロジェクト

リサイタル・シリーズ

新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO97
文化庁トリオ・ヴェントゥス リサイタル

 
2020年10月20日[火曜日] 19:00開演(18:00開場)
お客様の混雑を避けるため、開場時間を1時間設けております。

トリオ・ヴェントゥス リサイタル東京文化会館 小ホール
アクセス (外部サイトが別ウインドウで開きます)
 


┃出演者
 
  • トリオ・ヴェントゥス
  •  ピアノ:北端祥人
  •  ヴァイオリン:廣瀬心香
  •  チェロ:鈴木皓矢

┃曲目
  • ハイドン ピアノ三重奏曲 ハ長調 Hob.XV27
    ショスタコーヴィチ ピアノ三重奏曲第2番 ホ短調 作品67
    ブラームス ピアノ三重奏曲第1番 ロ長調 作品8(改訂版)
     
  •  

  • トリオ・ヴェントゥス Trio VENTUS
    同時期にドイツ・ベルリンを留学の地として活動していた音楽家達により、日本へ活動拠点を移すのを境に、2019年の秋に結成された。「VENTUS」はラテン語で「風」を意味する。同じ土地の「風」を浴びた三人による、三者三様の「風」の重なりを聴いて欲しい、という想いから名付けられた。
    スタイリッシュでエモーショナルな演奏スタイルが特徴で、これからの更なる活動が期待されている。
    https://www.trioventus.com
    トリオ・ヴェントゥス

    北端祥人 Yoshito KITABATA/ピアノ
    大阪府出身。2016年、第6回仙台国際音楽コンクール第3位のほか、第21回宝塚ベガ音楽コンクール第2位など、これまでに数多くの賞を受賞。2018年、第9回リスト国際ピアノコンクール(ドイツ・ワイマール/バイロイト)においては、ドビュッシー作品の最も優れた解釈に対する特別賞を受賞。京都市立芸術大学、同大学院を首席で修了後渡独し、ベルリン芸術大学修士課程ソリスト科を経て、同大学室内楽科を修了。ヨーロッパ各地でリサイタルを行うほか、ソリストとして、また室内楽奏者として演奏活動を行う。2017年には仙台フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会にソリストとして出演、好評を博す。2019年1月、ベルリンフィルハーモニー大ホールにてストラヴィンスキーの「詩篇交響曲」を、3月には仙台フィルと再び共演し、バルトークのピアノ協奏曲第3番を演奏した。これまでに佐々木弘美、大川恵未、椋木裕子、上野真、マルクス・グローの各氏に師事。2020年度より東京藝術大学附属音楽高等学校の非常勤講師として、後進の指導にあたっている。
    https://note.com/kitabata_pianist
    北端祥人
    廣瀬心香 Mika HIROSE/ヴァイオリン
    宮崎県出身。桐朋女子高等学校を経て、桐朋学園大学を首席卒業。ドイツ国立ベルリン芸術大学学士課程、修士課程を共に最高位で修了。ソリストとして、ドイツ・イエナフィルハーモニー、九州交響楽団など国内外のオーケストラと共演。 全日本学生音楽コンクール、日本クラシックコンクール、江藤俊哉ヴァイオリンコンクール等入賞、霧島国際音楽祭賞を受賞。桐朋学園大学卒業時には皇居の桃華楽堂にて御前演奏の機会を与えられた。宮崎国際音楽祭、レンク国際音楽祭などに出演。2015年東京文化会館にてソロリサイタルを開催。その他ヨーロッパ各地でリサイタル、室内楽オーケストラにて演奏を行う。ベルリンコーミッシェオペラ管弦楽団アカデミーを経て、およびドイツ・ハノーファー州立管弦楽団にて契約団員フォアシュピーラー奏者として活躍。これまでにヴァイオリンを木野雅之、加藤知子、ノラ・チャスティン、ノア・ベンディックス=バルクリーの各氏に、室内楽を東京クァルテット、アルテミスカルテットに師事。
    https://www.mikahirose-violin.com
    廣瀬心香
    鈴木皓矢 Koya SUZUKI/チェロ
    桐朋学園大学チェロ科首席卒業。スペイン、バルセロナのリセウ音楽院、ヴィクトリア・デル・アンへレス音楽院にてルイス・クラレット氏のもとで研鑽を積み、その後渡独。ハンス・アイスラー音楽大学ベルリン修士課程を修了。5歳よりチェロを始め、桐朋学園高等学校音楽科を卒業。これまでにルイス・クラレット、ダミアン・ヴェントゥーラ、倉田澄子、常光聡、ヴァーツラフ・アダミーラの各氏に師事。室内楽を東京カルテット、アンテア・クレストン、毛利伯郎、店村眞積の各氏に師事。第10回ラス・コルツ国際コンクール器楽部門第4位入賞。日本チェロ協会主催「第9回チェロの日」にソリストとして出演。2019年、東京文化会館にてソロリサイタルを開催。各方面より好評を博す。ドイツ日本国大使館にて演奏に招かれる他、ベルリンで行われた音楽祭 La Fête de la musique” に出演するなど、各地で演奏を行なっている。古典から現代まで幅広いレパートリーを持ち、新曲初演の場にも多く携わる。
    https://www.koyasuzuki-vc.com
    鈴木皓矢

  •  

 
┃チケット
 
  全席指定
料金 ¥2,500
  •  
  • ◇申込み方法
  •  公益社団法人 日本演奏連盟 03-3539-5131
    (平日10:00~18:00・土日祝は休み)
     WEB予約はページ下部[チケットの申込みへ]から


    ◎日本演奏連盟へのご送金方法
     電話/WEB予約のうえ、1週間以内に下記いずれかの方法で先にご送金ください。
     ご入金確認後、チケットをお送りいたします。なお、お振込手数料はご負担ください。


    【郵便振替】
     00120-3-176681 公益社団法人 日本演奏連盟
    【銀行振込】
     みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)No.1994687 公益社団法人 日本演奏連盟
    【現金書留】
     〒105-0004 東京都港区新橋3-1-10 石井ビル6階 公益社団法人 日本演奏連盟


 

┃主催 文化庁/公益社団法人 日本演奏連盟
┃制作 公益社団法人 日本演奏連盟
┃後援 島村楽器株式会社/一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

文化庁委託事業<令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業>
 

トリオ・ヴェントゥスより

ピアノ三重奏は珠玉の名曲が多く、その選曲は容易いものではありませんでしたが、時代背景が違う曲同士を組み合わせる事によって様々な視点から楽しむことができるのではないか、という結論に至りました。
この編成の萌芽とも言えるハイドンのトリオは、バロック期のトリオ・ソナタの伝統を踏襲しながらも、その伝統から如何に抜け出せるか、創意工夫が散りばめられています。
ショスタコーヴィチのトリオは、チャイコフスキーやラフマニノフからの伝統を汲んだ弔いの音楽であり、数々のオペラ、映画音楽を手掛けた作曲家ならではの描写力に驚嘆を隠せません。
ブラームスは、青年期に作曲したトリオを40年弱の刻を経て改訂しています。初稿版と改訂版を比較することにより、若くして既に老成した世界観を持ったブラームスが更に円熟し、洗練された技法を備えていることが分かります。
高密度なアンサンブルと、各々のソリストとしての一面を同時に感じられるピアノ三重奏というジャンルがどの様に発展を遂げたか、その歴史も併せてお楽しみ頂ければ幸いです。


<新型コロナウィルス感染症防止対策へのご協力をお願いします>
・会場内ではマスクを常時着用し、咳エチケットへのご協力をお願いします。
・入場時に体温チェックを行います。
・次の条件に該当される方はご来場をお控えください。
 ①37.5度以上の発熱がある。
 ②咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、
  眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
 ③新型コロナウィルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
 ④過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域
  への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。
・会話はなるべくお控えください。
・ブラボー等の掛け声もお控えください。
・終演後出演者との面会・出待ち等はお控えください。(面会時間は設けておりません。)
・プレゼント・花束等の持ち込み・お渡しはお控えください。
・万が一クラスターが発生した場合、お客様のお名前とお電話番号を保健所に情報提供をする可能性があります。
 予めご了承ください。

【 チケット購入ページについて 】チケット購入ページに進む前に下記の点にご注意ください。

推奨ブラウザ
  • Internet Explorer 7以降
  • Firefox バージョン 16以降
  • Google Chrome バージョン 22以降
クッキーについて
チケット購入ページでは、クッキーを使用しております。
正しくご利用していただくため、お使いのブラウザにてクッキーを受け取れる設定にしてください。
(初期状態では受け取る設定となっています。)
JavaScriptについて
チケット購入ページでは、JavaScriptを使用しております。
ご使用されているブラウザ設定でJavaScriptを無効にされている場合、
正しく表示されない、または正しく機能しないことがございます。
チケット購入ページをご利用の際には、JavaScriptを有効にしてください。
(初期状態では有効となっています。)
Webからのチケットお申込みはこちら